ポケットを予約なしで買うならココっ~!

子供に頼まれていて購入を検討。ポケット版学研の図鑑12巻の中から!娘(9歳)が興味をもった図鑑を小1のころから買ってます。宇宙好きな息子のために。

こちらになります♪

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

ポケット地球・宇宙増補改訂版 (新・ポケット版学研の図鑑) [ 天野一男 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

この(地球・宇宙)図鑑の中に『太陽系のすがた・星座を探そう』に、ポケット版『星・星座』にも載っている部分があり、『地球・宇宙』のほうを最初に買ったほうがよかったななぁーと思ってます。大人が読んでも面白く、勉強になります。本当は、6歳の姪っ子にあげるつもりが自分用になりました。図鑑よりコンパクトなため持ち運びやすくいいようです。『地球・宇宙』が届いた21日は、娘の小学校クラスでも金環日食の話題でもりきりで。16の項目に分けられていて、まずは地球について10の項目で姿や、内部のつくり、地表、地殻、おいたち、大気、気象など、次に月の項目、太陽の項目、太陽系の項目、星座、太陽系外宇宙、宇宙の広がりなどの項目で扱われています。1ページ〜216ページからなる図鑑です。とても見やすいです。本当は図鑑サイズが欲しかったのですが、増補・改版したばかりなので、この本にきめました。マニアのひとにはたまらないと思います。惑星が何の成分でできているかなど、子供も大人も楽しめます。こどもの為・・といいながら、がっつり自分用です。内容も充実していて写真も綺麗でいいです。中身は!難しすぎず!簡単すぎず!といった感じですマニアな方には物足りないかもしれませんがちょっと興味がある方には満足できるのではないでしょうかポケット版のわりに内容が充実していて!写真の画像もきれいです。。シリーズでほとんど揃えました。別のシリーズも買い揃えたいです。図鑑を見て「金環日食のことが載ってる〜すごい綺麗な写真」と大はしゃぎです。データ等々が掲載されているものは、新しいのに限ります。彗星や流星群の予定日ものっているので素人大人には!十分な内容です。1年生にはちょっと難しいようですが!よくながめています。最後の部分に地球・宇宙情報館などという付録的要素もあり、星座表、惑星、恒星表などもあり具体的数字が載せられています。地震のメカニズムや、地球の鉱石。このシリーズの『星・星座』もあります。コンパクトで子供は手にもって見やすいですが!図鑑としては物足りなかったので!通常の物を買えばよかったな...と後悔しました。コンパクトサイズで気軽に開けていいと思います。大きさもコンパクトです。地球の陸の動きや、天気のしくみ、雪の降るしくみなどあらためて勉強になりました。子どももぱらぱらとよく調べたりしています。大人が見てもおもしろいし、カラーがとってもきれいなので、おすすめです。